Posts By :

EC Japan

1024 294 EC Japan

EnglishCentralが2020年英語教育改革への切り札を 第10回教育ITソリューションEXPOに初出展

EnglishCentralは、2019年6月19日(水)から21日(金)の日程で東京ビッグサイト青海展示棟にて開催される「第10回学校・教育総合展内」の「教育ITソリューションEXPO」(以下、EDIX2019)に初出展をいたします。

2020年の英語教育改革に向けて、大学入試のスピーキング対策および小学校での英語教科化へのソリューションを学校や塾の経営者、教育委員会や教員の皆様にご紹介いたします。

2020年英語教育改革に向けて準備を進めている小中高校生向け教育の現場では、以下の2点の課題を抱えているのではないかと、イングリッシュセントラルでは考えています。

1点目は、英語4技能の中でも特に生徒が英語で自発的に発信をするスピーキングとライティング力をどのように強化をしていくかで、2点目は実際の教育現場において、指導できる教員の数、指導時間の確保、指導教材の準備の3点について、リソースが十分に足りていないという課題です。

これらの課題に対して、EDIX2019でイングリッシュセントラルは、以下の4点に沿ってソリューションをご提案します。
1) 世界中から集めた生きた英語を学べる動画1万3000本以上
2) 学校ですでにご利用の教科書をベースに学習できる専用学習コース
3) 生徒の個別スピーキング指導をAIで代替できる機能
4) 普段使いでご利用可能なスピーキング・ライティングテスト(48時間以内に採点、受検料1回750円)

実際の展示会場では、学校現場でのご利用環境を想定した機器でサービスを体感していただけるようなデモンストレーションを行います。
無料招待券をご希望の方は、下記弊社お問い合わせ窓口までご連絡ください。

E-mail: support-ja@englishcentral.com
電話:050-3802-3236 (平日10:00~18:00)

素敵なプレゼントもご用意してお待ちしておりますので、皆さまのご来場をお待ちしております。

◆EnglishCentral出展概要

出展イベント名
第10回学校・教育総合展(EDIX)内、第10回教育ITソリューションEXPO

出展日時
2019年6月19日(水)~6月21日(金)

10:00~18:00 (最終日のみ17:00終了)

会場
東京ビッグサイト青海展示棟
〒135-0064
東京都江東区青海1-2-33 (東京テレポート駅より徒歩約2分)

ブース番号
B5-14

展示会全体の概要および会場までのアクセス等につきましては、こちらをご参照ください。
弊社プレスリリースにつきましては、こちらからアクセスしてください。

880 489 EC Japan

ビジネスパーソン向け EnglishCentralコースカタログ2019

EnglishCentralには、目的別に学習をしていただけるコースが50種類以上登録されています。
各コースは30~50本の動画で構成されており、テーマに沿って体系的に学習をしていただけるようになっています。

以下、EnglishCentralで人気の各コースをご紹介します。
右側の画面をクリックしていただくと、コース内の動画を2本までお試しいただけます。
本ページには掲載されていないコースもまだまだありますので、お問い合わせメニューより弊社スタッフまでお問い合わせください。

ビジネス編

ビジネスキャリア英語 初級
初級 65動画13ユニット

初めてビジネス向けの英語を学習する人が基礎からビジネスに必要な表現を学ぶことができる専用コースです。中学や高校で学んだ内容の復習からスタートして、無理なくビジネス英語に必要な基礎力をつけることができます。
 Olympic
ビジネスキャリア英語 中級
中級 65動画13ユニット

ビジネスキャリア英語 中級は、電話対応、ミーティング、プレゼンテーションなど、ビジネスシーンにおける実践的な英会話を学ぶことができる専用コースです。ビジネスシーン別に必要な実践力を身につけることができます。
 Olympic
ビジネスキャリア英語 上級
上級 65動画13ユニット

ビジネスキャリア英語 上級は、ビジネスの現場で英語を使って幅広くコミュニケーションをとりたい方専用のコースです。生きた動画教材で様々な表現を学ぶことができるので、高いメッセージ発信力を身につけることができます。
 Olympic

IT編

Information Technology
初級 30動画15ユニット

IT分野で専門的に仕事をしており、英語力をアップさせたい方を対象としたコースです。職場での会話やメールでのやり取りといった実務的な内容から、IT関連のニュースなどのエンターテイメントの要素も組み込まれています。
 Olympic
ソフトウェア工学
初級 30動画15ユニット

ソフトウェア開発の分野で専門的に仕事をしており、英語力をアップさせたい方を対象としたコースです。開発、テスティング、UI、モデリングやキャリア選択など教育的なものから楽しみながら学べるものまで幅広く含まれています。
 Olympic
コンピュータ工学
初級 30動画15ユニット

コンピュータ工学の分野で専門的に仕事をしており、英語力をアップさせたい方を対象としたコースです。記数法、周辺機器、ハードウェア、ソフトウェア、OS等の教育的なものから楽しみながら学べるものまで幅広く含まれています。
 Olympic

金融ファイナンス編

ファイナンス英語
中級 19動画5ユニット

ファイナンスや金融システムに関する英語を学びたい方を対象とした専用コースです。通貨や負債といった金融の基本となる概念から、銀行のシステムや金融テクノロジーなどの基本的な表現を身につけることができます。
 Olympic

ものづくり編

エンジニアリング
初級 30動画15ユニット

エンジニアリングの分野で専門的に仕事をしており、英語力をアップさせたい方を対象としたコースです。様々なツールだけでなく、エンジニアとしての発想や転換、そしてキャリアオプションまで幅広く含まれています。
 Olympic

医療編

医療英語
上級 44動画12ユニット

医療現場で英語を使って診察を行い、患者さんとのスムーズなコミュニケーションを目指している方を対象とした専用コースです。困難な病気に直面している人、老人や子どもへの対応など、シチュエーション別の学習も可能です。
 Olympic

接客編

おもてなし英語 -ホテル編
初級 65動画15ユニット

ホテルの予約業務、レセプション、ポーター、くレストランやラウンジでの接客、クレーム対応等々のさまざまなシチュエーションでの会話が学べるコースです。シチュエーション別に、初心者の方でも安心して学べる教材です。
 Olympic
おもてなし英語 -タクシー編
初級 27動画5ユニット

タクシードライバーが、接客で最低限は身につけておくべき英会話表現をシチュエーション別に学べる専用コースです。英語は苦手という方でも、これさえ覚えておけば安心という基本的な表現を学ぶことができます。
 Olympic

コールセンター編

Call Ceneters
初級 30動画15ユニット

コールセンターで仕事をしており、英語力をアップさせたい方を対象とした専用コースです。職場での会話やメールでのやり取りといった実務的な内容から、コールセンター関連のニュースなどの要素も組み込まれています。
 Olympic

発音練習編

苦手な発音トップ10チャレンジ
初級 10動画10ユニット

非ネイティブスピーカーが苦手な発音10種にしぼり、専門家によるアドバイス、動画用例を用いてスピーキングの練習を行うことができるコースです。各ユニット末にあるチャートで自分の上達度を確認することもできます。
 Olympic

単語学習編

基礎単語1
初級 10ユニット

英語圏で頻出の2800語を学べるコースです。3コース28ユニットで構成されており、基礎単語2800語をマスターすれば、新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、映画などで使用されている単語の92%をカバーすることができます。
 Olympic
TOEIC単語1
中級 4ユニット

TOEIC®のテキストやリスニング問題で頻出の1200語を学べるコースです。4コース14ユニットで構成されており、基礎単語2800語と合わせて学習をすれば、TOIEC®の試験で使用される単語の99%をカバーすることができます。
 Olympic
ビジネス単語1
中級 4ユニット

一般的なビジネスで頻繁に使われる1700語を学べるコースです。4コース18ユニットで構成されており、基礎単語2800語と合わせて学習をすれば、一般的なビジネスシーンで使用される単語の97%をカバーすることができます。
 Olympic
1024 717 EC Japan

EnglishCentralの利用方法 学習者編

こちらの記事では、EnglishCentalの利用方法をご紹介します。
EnglishCentralでは、世界中から集めた1万4000本以上の生きた動画で、リスニング、単語学習、スピーキング練習を行うことができます。
学んだ動画の内容をもとに、講師とのオンライン英会話レッスンを受講することもできます。
※お選びいただいたプランによっては、オンライン英会話が受講できない場合もございます。

以下のマニュアルまたは動画に従って、実際にEnglishCentralで学習を始めてみましょう。

学習の手引きは、こちらよりダウンロードしていただけます。
URL:https://wp.me/aaIMXM-3Ut

EnglishCentralの学生用チュートリアル動画はこちらからご確認いただけます。(既にアカウントが作成されている学生向け)
EnglishCentral Onboarding Tutorial 2019 Spring

ご参考
◆EnglishCentralの概要動画へは、こちらからアクセスしていただけます

◆FAQについては、こちらをご参照ください。
URL:https://ja.englishcentral.com/help

1009 472 EC Japan

EnglishCentralの利用方法 教師編

こちらの記事では、学校の先生方がEnglishCentralを使う際の利用方法をご紹介します。
EnglishCentralの教師アカウントでは、教師ツールを利用することで、クラスの作成、生徒の登録、課題の設定、学習記録の管理等を簡単に行っていただくことができます。

以下のマニュアルに従って、実際に作成や登録を行ってみましょう。

教師ツールのマニュアルは、こちらよりダウンロードしていただけます。
URL:https://wp.me/aaIMXM-3Up

ご参考
◆EnglishCentralの概要動画は、こちらからアクセスしていただけます。
教室でEnglishCentralの概要を説明する際などに、ご活用ください。

◆FAQについては、こちらをご参照ください。
https://ja.englishcentral.com/help?sectionId=360000522511

260 146 EC Japan

EnglishCentralの活用方法 【ブラウザ版】

EnglishCentral にはたくさん機能がありますが、通常の 「見る」「学ぶ」「話す」「クイズ」以外にどんな事ができるのか、どのように学習するのがおすすめか、まとめてみました。

#1  動画のすべてのセリフを練習! 

普段の設定では、「主要なセリフを音読」がオンになっています。この設定では、学習者は動画の中から選ばれた主要単語が含まれる5行程度を対象に音読練習をしているはずです。この接テオをオフにすると、動画の中のすべてのセリフを音読練習できるようになります。

focused speak setting

#2.   知らない単語をクリック! 

知らない単語や表現をクリックすると、意味が出るのと同時に単語リストに追加されるので、動画の主要単語に加えて自分だけの苦手単語を学習してゆくことが出来るようになるのです。さらにこれらの単語はマイ単語ページに登録され、いつでも振り返り学習できます。

click on words

#3   エンターキーを活用しよう!

「学ぶ」モードで学習している時には、エンターキーを押すことで自分の答えが正しいのかどうかの確認と次の問題への移動を行えます。

select enter

#4  そのほかのキーワードショートカットも活用しよう!

?アイコンをクリックすると、効率よく操作するためのキーボードショートカットの説明が表示されます。

shortcuts

#5  マイ発音ページを確認しよう!

100行程度録音すると、マイ発音ページの発音診断が作成されます。このページでは、学習者の苦手な発音が赤や黄色で表示されます。 発音記号をクリックすると、その発音を改善するためにおすすめの発音練習コースが表示されます。

pron2

1024 660 EC Japan

グローバル人材の育成を目指す 「ビジネスプレミアム」プランが登場

社員の英語研修でお悩みの企業や組織の人事・研修担当者の皆様に耳寄りな情報です。
EnglishCentralに新たな学習カリキュラム「ビジネスプレミアムプラン」が登場しました。

これまでいくつも英語研修を導入してみたけれど、社員の英語コミュニケーション能力が伸びない。
社員によって英語力や課題もばらばらで、どのようなプログラムを導入して良いかわからない。

以下のようなお悩みはないでしょうか?

1. 学生時代に積み上げた英語を忘れてしまっており、英会話以前に基礎的な学習が必要な社員がいる

2. TOEIC等の点数が高い社員でも、実際の会議の場などになると、なかなか英語を話そうとしない。


3. 英語は話せるのだが、プレゼンテーションやスピーチになると日本語でやる場合と比べて、普段の説得力が発揮されない

このようなお悩みを持った方には、「ビジネスプレミアムプラン」がお勧めです。
ちなみに、これまでEnglishCentralをご利用になった方々の声を集めてみました。

EnglishCentralが「ビジネスプレミアム」をお勧めする理由は以下の3点です。

1.「ビジネスプレミアムプラン」ならば、学習者のレベルに応じて学習が可能
「ビジネスプレミアムプラン」の各レベルの対象者は、以下の通りです。

★初級:中学や高校で学習した基本的な表現を確認することからスタートしたい人。

★中級:これまで培った英語力をベースにビジネスの現場での実践的な会話力を養いたい人

★上級:単に意味が伝わるだけの英語を超えて、現場でリーダーシップを発揮できるような英語力を身につけたい人

※下記の表のように、TOEICスコアなどからレベル別にプラン選択が可能です。

各プランは前半・後半の2つのコースに分かれており、6ヶ月で学習をしていただく内容となっています。

日々の学習内容が明確で、カリキュラムに沿って学習をしていくことで、着実に英語力を身に付けることができる仕組みとなっています。

社内の多様なニーズに応え、なおかつビジネスに必要なスピーキング力を着実に向上させるプログラムとして、自信をもってお勧めします。

2.「ビジネスプレミアムプラン」ならば、実践的かつ効果的な学習が可能

毎日着実に動画を学習していくことで、ビジネスの現場で必要となるボキャブラリー、リスニング力、スピーキング力を養うことができます。

さらにオンライン英会話レッスンGoLive!を効果的に組み合わせていただくことで、より実践的な演習を積んでいただくことができます。

3.「ビジネスプレミアムプラン」ならば、本当に使える英語を学ぶことが可能

世界中から集めた1万4000本を超える動画教材を提供しているEnglishCentralの特性を活かして、動画教材にはできる限り実際に英語圏で生活をしている人が見ている動画を組み込んでいます。

これによって、教材用に作成された動画だけでは経験できない、自然な英語のリズムや発音を無理なく身につけることができます。

いよいよ4月からは新年度がスタートします。
一方で2020年のオリンピックイヤーに向けて、企業のグローバル化はまったなしです。

社員の皆さんの英語力アップに関心のある方は、是非お問い合わせください。

150 150 EC Japan

学会等でのEnglishCentralに関する発表

こんにちは、EnglishCentral文教サポートです。
こちらに、社内で把握しきれている過去の学会等々での発表をリストしました。
その他にもどこかで発表をお目にされたり、またはご発表頂いたりなどの情報を support-ja@englishcentral.com までご共有頂けたら、リストをアップデートしてゆきます。

2010 全国英語教育学会
京都産業大学 両部 郁代
「English Central」を利用した発音・会話練習と授業活性化の効果
英語が苦手な学生も、最新の動画や映画には興味があり、映像ゲーム世代にマッチした得点評価システムが学生のやる気を引き出した。学生は積極的に自分で選択したビデオのセリフを、高得点を取ろうと正しく発音する練習を楽しみながら行った。教室は英語を口にする学生の声で活気に満ち、学習意欲、授業態度の著しい向上が検証された。

2011 外国語教育メディア学会
西南学院大学大学院 冬野 美晴
実践的英語スキル向上に向けたオンラインCALL教材の有効性
2010年外国語教育メディア学会で発表されたEnglishCentralが学生に与えた動機づけに関する論文の第三者考察。「発音練習」のニーズを満たす、スコアも出るフィードバック、選択肢の豊富さ、学習者の興味に合うコンテンツ、動機づけ、自律学習への意欲といった面で、実践的英語スキル向上に向けてEnglishCentralが学生から高い評価を受けました。

2012 全国語学教育学会コンピューター利用語学学習研究部会
新潟青陵大学 木村 哲夫
The Effects of English Speaking Practice with a Web-Based CALL System
EnglishCentralで熱心に練習を積んでいる (目安: ビデオ50本分程度の発話量) 学生間で、PVETのスコアが平均で6.67
(TOEIC(R)換算で約100点 – 出典: VERSANTホームページ http://web.disc.co.jp/sp/versant/) 向上しました。

2017 AFELTA (Academic Forum on English Language Testing in Asia)
日本英語検定協会 今泉 直子
英検面接官に対するEnglishCentralを用いたトレーニングは特に平均以下の英語発音スキルを持つものに対して殊更の効果を示しました。

2017 日本国際バカロレア教育学会
早稲田大学本庄高等学院 赤塚 祐哉
国際バカロレア・ディプロマプログラム「言語B」の教育手法を参考とした授業を受けた学習者の意識(一般の高等学校でのモデル構築に向けて)
リスニング力向上のためにEnglishCentral社が提供するオンラインビデオ教材を使用したり、TED
talkを視聴したりする等、多くのリスニング素材に触れたことも実感に結びついたと考えられます。

2017 全国語学教育学会
京都産業大学 マイケル ホールズワース
E-Learning Support for a General English Program
どのようにEnglishCentralが京都産業大学の全学英語に導入され、6000名以上の学生に使用されているのか、その理由、パイロット導入から本格導入への流れ、コンテンツの選択、教科書とのマッピング、学生準備、教師のトレーニングと成功裏に終わったその試みの全容を発表しました。

2018 外国語教育メディア学会
東洋大学 湯舟 英一
英語カラオケ用カタカナ・システムの開発と教育ツールとしての可能性
洋楽カラオケ歌唱による英語発音向上に関する調査を実施し、カラオケ歌唱によって英語発音が向上するという論文の中で、EnglishCentralの音声評価とネイティブレーティングの相関が取り上げられました。

2018 関東甲信越英語教育学会
鎌倉女子大学中高等部 野田 明
コンピュータを用いた新しい音読指導のあり方―音声分析機能を備えたE-Learningソフトの授業実践と効果分析―
生徒の教科書の音読活動に対する内発的な動機付けを育むことを目標とし、コンピュータ教室での英語の授業実践をビデオで紹介しながら、音声分析機能を備えたE-Learningソフトを用いた音読活動の効果の分析結果を発表しました。

2018 全国語学教育学会ワークショップ
青山学院大学 グレゴリー ストロング
Using CALL to Introduce High Frequency Vocabulary
高頻出単語をしっかり身につけられていないという日本人大学生に典型的な課題に対して、どのようにEnglishCentralが活用され、どのような効果があったかなどが発表されました。

889 397 EC Japan

EnglishCentral・JSOL・NTTデータ経営研究所が、脳科学技術と音声認識術を用いた新たな日本人向け英語リスニング・スピーキング学習支援システムの開発を開始

株式会社EnglishCentralは、株式会社JSOL、株式会社NTTデータ経営研究所と共同で、脳科学技術と音声認識技術を用いた日本人向け英語リスニング・スピーキング学習支援サービス開発(以下、本研究開発)を開始しました。

国際社会におけるグローバル化の進展に伴い、日本でも小学校における英語必修化など、英語教育への関心がかつてないほど高まってきています。一方で英語力の国際比較調査によると、日本人がリスニングとスピーキングを苦手としていることは顕著であり、中でも「L」と「R」の違いのように、従来の日本語にはない周波数の音を聞き取る・発話することに苦労をしている傾向が見て取れます。スニングができない音素や単語はスピーキングにおいても苦手とされ、学習者が自ら聞き取ることができない音と発生しにくい音の両方を特定して認知させることが英語力向上の鍵を握ることがわかります。


read more

600 314 EC Japan

2018年JALTにおけるEnglishCentralからの新しいご提案

2018年のJALT(全国語学教育学会)では、EnglishCentralは新たに3つのご提案をしています。

  • カスタムコースの作成私たちはこれまで、数多くの大学と既存のカリキュラムをベースにカスタマイズしたコースを構築し、ウェブサイトやアプリで提供してきました。これは大学がすでに使用している教科書や教材を変更することなく、クラス内でEnglishCentralを活用できることを意味しています。京都産業大学のマイケル・ホルスワース教授の事例研究では、必修英語プログラムを受講する6,000人以上の学生がEnglishCentralのカスタムコースをどのように実施したかが示されています。詳細は弊社までお問い合わせください。

read more

379 71 EC Japan

EnglishCentralとシードラーニングがキッズ向けコンテンツの提供で提携

seed logo

EnglishCentralは、言語学習業界のリーディングカンパニーであるシードラーニングと、キッズ向けの新たな英語学習教材を開発に向けて提携をすることになりました。現在開発中の教材は、初めて言葉を学習するお子様向けに、フォニックス、リーディングによる内容理解、世界の歴史、プレゼンテーションの方法など、様々な角度から学習できる内容となっています。また、CEFR LevelのA1からB2がカバーされています。

新しいコースについてはこちらでお試しください read more