Posts By :

EC blogger

624 588 EC blogger

InTelloSpeechはどのように機能するのか

EnglishCentralでもっともユニークなのは、自社開発されたIntelliSpeech℠による発話評価システムです。IntelliSpeech℠による評価システムのおかげで、生徒が自宅学習を行う際のモチベーションを高く保つことができるという感謝の声を多くの教師からいただいています。一方で生徒からも、即時に行われるフィードバックとゲーム感覚でスコアアップにチャレンジできる仕組みに対する評価をいただいています。

EnglishCentralの IntelliSpeech℠は、世界100カ国を超える国々の学習者による6億以上のスピーキングデータを最新の機械学習システムで解析を行うことにより進化させています。以下の3つの側面から学習者のスピーキング力を評価しています。

発音:学習者のスピーキングを、6万4000を超えるトライフォン(音素の前後の組み合わせ)、強弱、韻律で判定します。

流ちょうさ:スピーキングの時間や音の空白期間の長さを測定して判定します。

完了率:すべての単語を欠落なく発話できたかどうかを判定します。

エラータイプ

Intellispeech℠によるフィードバックでは、以下のようなエラーが指摘されます。

表示方法
エラータイプ


間違えた単語を黄色で表示
発音が異なる場合
(r)ucky

間違えた単語を赤色で表示
発音されなかった単語がある場合 do you feel
‘’P’’マーク
流ちょうさ:不適切な中断やスピード
do (you) feel

スピーキングスコア(セリフ

学習者スピーキングを行ったセリフごとに0~100点のスコアを獲得することができます。
上記のスピーキング内で犯したエラーによってポイントを失いますが、セリフ内の単語数に応じて付けられた重みで最終的な失点が決まります。セリフが短ければ短いほど、1つのエラーで失うポイントは大きくなります。

繰り返しセリフを練習した場合、最後に話したときのスコアが動画全体のスコアに反映されます。

スピーキングスコア(動画)

動画でのスピーキングスコアは、学習者が記録した各セリフのスコアを蓄積して(すなわち、加重平均をとって)算出されます。

Intellispeech℠は、他の学習者による動画のスピーキングスコアとの相対的な順位をパーセンテージで算出します。例えば、他の学習者と比較して上位75%であると判定された場合には、 “B+”のグレードを獲得することができます。

グレードを決定する順位付けのパーセンテージは以下のようになっています。

グレード


全学習者内での順位(上位%)
A+
> 98%
A+
93-97%
B+
85-92%
B+
77-84%
C+
67-76%
C

56-66%
D

54-56%
F
0-53%

発音センター

発音センターは学習者の発音についてのフィードバックと進捗をトラッキングしており、学習者自身が自身の課題を正しく設定して練習をできるようにする機能です。
発音センターでは、4つのステップで行う学習サイクルに沿って学びます。

1. 好きな動画を選んでスピーキング
EnglishCentral内のどこでスピーキングを行っても(動画でもボキャブビルダーでも)、発音センターは発音に問題がるすべての単語の情報を収集しています。

2. 発音センターが苦手な単語を分析
学習者は発音センターが分析したが苦手な単語を、単語ベースでも音素レベルでも集中的に学習できるようになっています。

3. 発音コースや講師とのレッスンで演習
正しい発音を学ぶ手助けとして、学習者は発音用のコースやマンツーマンレッスンGoLive!を受講することができ、フィードバックを受けて流ちょうな発音を手に入れることができます。

4. 正しい発音をマスター
発音センターではすべての発音学習をトラッキングしており、3回正しい発音を行うことができた単語を自動的に学習対象から削除していきます。

発音コース

IntelliSpeech℠ は学習者が話す英語の情報をたくさん集めることで、各地域の母国語を話す人たちに共通する苦手な発音を明らかにしています。データ分析を通じて、Top 10チャンレンジという同じ母国語を話す人が苦手な発音にフォーカスして生きた英語を学べる学習コースを用意しています。日本語、韓国語、スペイン語、ポルトガル語、トルコ語、フランス語、ベトナム語、アラブ語のコースを利用できます。

EnglishCentralのスピーキングデータ
過去10年間、EnglishCentalの学習者によって多くのスピーキングデータ(世界100カ国以上からの6億データ)を集めることができました。

EnglishCentralでスピーキング判定を行う際の参照モデルは、(人工的に読まれたスピーキングを含む多くのコーパスとは異なり)ネイティブスピーカーが動画の中で話している生きた英語のデータです。

このデータをベースを用いて、年間50万回以上のマンツーマンレッスンで学習者の発音を分析している600人以上の講師からのフィードバックを加えて「機械学習のループ」を行えるようにしています。その結果、機械=我々の学習プラットフォームは講師が提供するフィードバックから学ぶことができると同時に、講師も機械から提供される学習者の「強みと弱み」を学ぶことができるようになっているのです。

1024 692 EC blogger

オンラインスクール「MANABIYA」2020年6月本格開校  無料体験受付中

オンラインスクール「MANABIYA」2020年6月本格開校  無料体験受付中


学校休校で気づいたこと
「MANABIYA」は2020年3月4日に、新型コロナウイルスによる休校対策の一環として設立されました。しかし実際に休校期間を体験してみて、みなさんも色々なことに気づかれていると思います。確かにオンライン学習はいつでもどこでも学ぶことができて便利です。一方で学習モチベーションを高めたり、維持したりする上で、人と人とのつながりはやはり大切なものです。「MANABIYA」では、休校が明けた後もオンラインと人的な支援の両面からお子さまの学習をサポートをする体制を準備しています。

「MANABIYA」とは
「MANABIYA」では、子どもたちが自立して英語を学べる環境を提供いたします。 このために、いつでも、どこでも学んでいただける英語学習教材「EnglishCentral」に加えて、以下の4つのサポート機能をご提供いたします。
  • クラスでコミュニケーションをとりながら楽しく学んでいただける英語レッスン
  • 専門の日本人講師が指導する学習目的別のトレーニング
  • 受験や学校の授業なども含めた英語の学習全体をアドバイスするサポート機能
  • 気軽に異文化を体験できるオンライン英会話レッスン
まずは無料体験のお申込みから
MANABIYAでは、2020年5月31日まで無料体験を行っています。無料体験期間には、MANABIYAの中心となる教材である「EnglishCentral」の1万4000本を超える動画で無制限に学習ができるほか、6月からの開校準備中の日本人プロ講師による体験レッスンも受講していただけます(5月中旬に開催予定です)。
その後、5月中旬より英検対策、留学支援、フォニックスから学ぶ英語教室、親子英会話レッスンなどのプロ講師によるオンライン指導メニューを充実化させて、6月以降に本格的な開校となります。 有料版をご利用いただくかどうかのご判断は、5月の中旬以降にご案内する本お申込みに際して改めて行っていただけます。まずは休校期間中の学習サポートとして開始した無料体験版を是非お試しください。

2020年3月4日の無料体験版のご案内はこちら


MANABIYAで使用する教材「EnglishCentral」とは
よくあるご質問(FAQ)
FAQをご用意しておりますので、こちらをご参照ください。

EnglishCentralの採用実績
お問い合わせ先
ご質問につきましては、以下のお問い合わせフォームよりお願いいたします。 https://ja.englishcentral.com/support/contact-school-support
200 200 EC blogger

新しくなったEnglishCentralで学習を始めましょう!

新しくなったEnglishCentralで学習を始めましょう!

What’s New!

あなたの学習に合わせて目標や学習内容をカスタマイズできるようになりました:

My feed

あなたの関心や英語レベルに則して、おすすめのコース、動画、単語学習にアクセスすることができます。

週の学習状況”.

毎日の学習目標を設定して1週間連続でその目標を達成すると600ポイントを獲得することができます。

全体の学習進捗

全体の学習状況をトラッキングして、EnglishCentralで次のレベルに到達するまでに必要な学習量を確認できます

新しくなったEnglishCentralにアクセスする

おすすめの学習法を見る

新しくなったEnglishCentalを試して、感想を (お問い合わせ) o にお知らせください。

Happy Learning

EnglishCentralスタッフ一同

1024 433 EC blogger

2020年子年は一歩先に:最大99%オフの新年キャンペーン

2020年子年は一歩先に:最大99%オフの新年キャンペーン

2019年も残りわずかとなりました。
2020年は子(ねずみ)年でオリンピックイヤーですね。

古来、子年は干支も一周して新しいサイクルが回り始める年と言われています。
これまで英語にチャレンジして挫折してしまっていた人も、2020年こそは1万4000本の生きた英語を学べる動画とオンラインレッスンのEnglishCentralで英語を学びませんか?
早く始めれば、それだけ早く英語も上達します。
いつもよりちょっと早いですが、今年も新年のキャンペーンを展開いたします。


プレミアムリンク


リッチリンク




2020年は2つのプランでダブルにお得

今年のキャンペーンでは、以下の2つのプランを初月キャンペーン価格でご提供します。

動画で楽しく学んでお得なプレミアムプラン

キャンペーン名

■「プレミアム」1ヶ月プランを初月99%オフの33円でご提供

学習内容

■ EnglishCentral プレミアム

世界中から集められた1万4,000本以上の動画で、生きた英語を学習し放題

音声認識技術に基づいたスピーキング練習も無制限

学習ポイントを貯めて(動画5本学習が目安です)受講できる
1回25分のマンツーマンのオンライン英会話レッスン

お申込期間

2019年12月27日(金)~1月13日(月)23:59まで

注意事項

本ページからのお申込みで、月額3,278円のプレミアムプランを
初月99%OFFの33円で受講することができます。

キャンペーン価格適用期間はお申込日から30日間です。

2ヵ月目以降は、月額3,278円で自動更新をされますが、3ヵ月更新プラン8,140円(17%OFF)

毎日話せる1日25分のリッチプラン

キャンペーン名

■「リッチ」1ヶ月プランを初月50%オフの3.300円でご提供

学習内容

■ EnglishCentral リッチ

世界中から集められた1万4,000本以上の動画で、生きた英語を学習し放題

音声認識技術に基づいたスピーキング練習も無制限

1日1回25分、マンツーマンのオンライン英会話レッスンを受講可能

お申込期間

2019年12月27日(金)~1月13日(月)23:59まで

注意事項

本ページからのお申込みで、月額6,600円のリッチプランを
初月50%OFFの3,300円で受講することができます。

キャンペーン価格適用期間はお申込日から30日間です。

2ヵ月目以降は、月額6,600円で自動更新をされますが、3ヵ月更新プラン15,620円(21%OFF)
または1年更新プラン55,440円(30%OFF)をお選び頂けます。

まずは動画でリスニング・ボキャブラリー・スピーキングの学習を中心に行いたい方はプレミアムを、毎日オンライン英会話レッスンを受講したいかたはリッチをお選びください。


プレミアムリンク


リッチリンク



迷っている方は今すぐお試しを

EnglishCentralは、世界中から集めた14,000本以上の動画で、生きた英語を学べる学習プラットフォームです。
仕事や勉強などで以下のような方にこそおすすめです。

お得にご利用を開始できるいまこそ、英語の学習を再開してみませんか?


プレミアムリンク


リッチリンク